毒素によってアルツハイマー病が誘発される

大塚真紀

毒素がアルツハイマー病を誘発する(イメージ)
出典元:pixabay.com

脳神経に毒性のある物質、MBAAを含んだ食べ物を摂ることでアルツハイマー病の発症リスクが高くなるという研究結果が発表されました。

BMAAとは

グアムに住む部族であるチャモロ族は、以前からアルツハイマー病や筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう, ALS)の発症率が高いことがわかっていました。

研究者たちは、チャモロ族が習慣的に食べている食事に原因があるのではないかと考え研究を進めました。そして、βメチルアミノ-L-アラニン(BMAA)という物質が人間の脳の神経に毒性があるのではないかと考えました。

BMAAが含まれる食べ物として候補に挙がったのは、チャモロ料理で使用されるソテツの種でしたが人間の脳に影響を与えるためには大量に摂取しなければいけないことがわかりました。しかし、BMAAが含まれるソテツの種をコウモリやシカ、ブタが食べていることがわかり、それらをチャモロ族が食べることによって結果的に食物連鎖で10000倍以上に濃縮されたBMAAを人間が摂取している可能性が明らかになりました。

濃縮されたBMAAは、脳の神経に対して毒性があるためアルツハイマー病だけでなく、神経に関連するALSや認知症、パーキンソン症状を引き起こすと考えられています。

BMAAに関する各国の報告

グアムのチャモロ族にアルツハイマー病が多いからといって、食習慣が全く異なる日本人には関係ないと考えるかもしれません。しかし、そう言えないような報告が各国から出ています。

イギリスでは、BMAAを発生させる青い藻が大量発生し、その藻を食べた魚を人間が摂食することによってアルツハイマー病の発症率が上昇するのではないかと懸念されています。

BMAAはアルツハイマー病だけでなく、ALSも引き起こすといわれていますが、実は日本にも他の地域に比べてALSを発症しやすい地域があります。それは、三重県の紀伊半島です。ALSの症状に加えて、パーキンソン症状と認知症を発症することがあり、むろ病とよばれています。詳細な原因は不明ですが、地域によって差があるということは食事や環境などの外的要因が関連しているのではないかと考えられています。原因不明であり、治療法も確立していないため国は難病として認定しています。

また、フランスのムール貝や牡蠣、河口で成長したポルトガルのザルガイなどの魚介類においてBMAAが含まれていることが確認されています。

神経毒素が含まれる食べ物を食べるとアルツハイマー病を発症する

アメリカの研究チームはサルを用いた実験で、神経毒素であるBMAAを摂取するとアルツハイマー病に特徴的な脳の所見が得られることを2016年1月に「Proceedings Of The Royal Society」誌に発表しました。

研究チームはサルを4つのグループに分け、BMAAを含む果物を与えるグループ、治療効果が期待されるL-セリンのみ与えるグル―プ、BMAAを含む果物とL-セリンを与えるグループ、何も含まれていない果物を与えるグループとしました。セリンは脳を構成する神経細胞の材料になるといわれています。

140日後に脳や神経の変化を見たところ、脳内にアルツハイマー病に特徴的といわれている神経原繊維変化とアミロイドの沈着を認めました。また、セリンを投与したグループではそれらの所見が改善傾向でした。

今回の研究結果から、ソテツの種や藻に含まれるBMAAが食物連鎖によって濃縮されて体内に入ることでアルツハイマー病を引き起こし、セリンによって改善する可能性があることがわかりました。

しかし、今回の研究はサルを対象にしたものであり、今後ヒトを対象とした研究が行われることが期待されます。

<参考論文・参考サイト>
1) Dietary exposure to an environmental toxin triggers neurofibrillary tangles and amyloid deposits in the brain
Paul Alan Cox, David A. Davis, Deborah C. Mash, James S. Metcalf, Sandra Anne Banack
(http://rspb.royalsocietypublishing.org/content/283/1823/20152397)

http://www.nanbyou.or.jp/entry/622
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3413873/Alzheimer-s-cause-discovered-Poisonous-algae-freshwater-lakes-reservoirs-UK-fuelling-dementia-epidemic-afflicting-1m-people.html