年をとっても脳は成長する!脳トレゲームに一定の効果あり!

工樂真澄

ビデオゲームの脳トレの効果(イメージ)

高齢者でも脳トレゲームを続ければスコアを上げることは可能です。では脳トレゲームをすることが認知機能の改善につながるのでしょうか。その可能性についての研究が行われました。

脳トレゲームの効果

今や広く普及したビデオやコンピューターによる「脳トレゲーム」。議論の余地はあるものの淘汰されてしまわないところをみると、やはり効果や魅力を感じる人がいるということでしょう。

脳トレは、高齢者の認知機能向上にも取り入れられています。1986年から2013年までに発表された論文をまとめると、脳トレは高齢者の反応速度や注意、記憶や一般的な認知能力向上には効果を示しますが、実行機能(思考や行動を制御する機能)には効果がないようです。

上記のメタ解析は、スペインの国立遠隔教育大学のトリル博士らが2014年に行ったものです。2016年、同グループは新たに、ビデオゲームによる脳のトレーニングが高齢者に与える効果について発表しました。博士らは脳トレ終了後にその効果が薄れやすいことに着目し、トレーニングが長期間の認知能力改善にもたらす効果を調べました。

ゲームをしながら脳を鍛える

脳トレゲーム未経験の健康な高齢者(平均年齢69.95歳)19人に、7週間から8週間かけて1時間のトレーニングを15回受けてもらいます。脳トレを行う前と、15回のトレーニング後、さらに3か月後には認知機能を測るテストを行います。比較対照グループとして、トレーニングを受けない高齢者20人にもテストに参加してもらいました。

今回脳トレゲーム最大手Lumosityのゲームから、6種類のゲームが使われました。

例えば「スピードマッチ」は、画面に次々と出てくる記号が直前に出たものと同じかどうかを、なるべく速く答えるゲームです。また「マネーコーム」というゲームでは、まず蜂の巣の中にいくつかの異なる数字が表れます。数字が消えた後、小さい数から順に数字のあった箇所を指していくというものです。このようなゲームを楽しみながら、脳のトレーニングを行います。

脳トレの効果を測るために行ったテストは以下のものです。

「コルシブロック課題」は画面に表れた正方形が次々と光るので、その順番を答えるというものです。また「ジグゾーパズル課題」は4ピース、6ピースまたは9ピースのパズルが画面に表れるので、当てはまるピースを選ぶというものです。これらのテストは「視空間ワーキングメモリー」を測るものです。

さらに「短期記憶」の能力を測るテストも行われました。質問者がゆっくりと数字を最大で8つ読み上げます。回答者はその数字を記憶して順に答えます(順唱といいます)。また読み上げた順とは逆の順番で答えるテストも行います(逆唱といいます)。

結果は明らかで、脳トレを受けていたグループは脳トレの回数が増えるごとに、正答率も回答の速さも増していきました。トレーニング期間終了後に行ったテストでは、ほとんどのテストで脳トレ前よりも成績は向上し、またどの分野でも比較対象グループよりも良い成績でした。

それではこのトレーニングによって改善した認知機能の持続性は、どうだったのでしょうか。

トレーニング終了後から3カ月経ったあとでは、テストごとに成績に差が出ました。3カ月の間には脳トレは行っていません。

「ジグゾーパズル」や「数の順唱」は、3カ月経っても比較的能力が維持されていましたが、「コルシブロック課題」は3か月後には、脳トレ前ぐらいにまで能力が戻ってしまいました。

これらの結果から、脳トレによって高齢者の認知機能が改善する余地があることがわかりました。またその効果を継続するためには、定期的にトレーニングを行ったほうがよいようです。しかし数々の実験から、週に3回以上のトレーニングには効果はなく、また短期間に集中して行ったほうがよいとされています。さらに脳トレは個人で行うよりも、少人数のグループで、専門のトレーナーと行うほうが効果的だと、博士らは付け加えています。

さらに大規模な研究を

よく脳トレゲームは、ゲームのスコアがあがっても日常生活における記憶力などの改善にはつながらない(「転移」がみられない)と批判されます。確かにまだ脳トレゲームに転移があるとするエビデンスはコンセンサスを得られているとはいえない段階で論争は続いています。

しかし今回のエビデンスは少人数の対象者ながら、脳トレゲームを行いトレーニングを行うと、ゲームのスコアだけでなく一般的な認知機能検査のスコアがあがる、つまりいくつかの認知機能が向上することを示しています。

以前nounowでふれたように今年1月脳トレ最大手Lumosityが、最近では同じく脳トレのLearningRXがFTCに誇大広告の件で和解金支払いに応じるニュースがありました。さらに大規模かつエビデンスレベルの高い研究により、脳トレの認知機能に与える効果の論争に終止符がうたれることが待ち望まれます。

Video Game Training Enhances Visuospatial Working Memory and Episodic Memory in Older Adults.
Toril P et al.Front Hum Neurosci. 2016 May 6;10:206.
Video game training enhances cognition of older adults: a meta-analytic study.
Toril P et al.Psychol Aging. 2014 Sep;29(3):706-16.